ブラタモリ#12 仙台 7/11(1)仙台城と城下町の立地

ブラタモリ2015年7月11日(土)第4シリーズ第12回。

#12 仙台 〜伊達政宗は「地形マニア」!?〜


仙台編のスタートは仙台城跡、伊達政宗像の前からでした。



タモテバコは伊達政宗風にカブトをかぶっていました(笑)

今日の旅のお題は…


『伊達政宗は「地形マニア」!?』


伊達政宗が地形をどのように活かして城や城下町を造ったのか、その謎に迫っていきます。




仙台城からの眺め




城跡からは仙台を蛇行して流れる広瀬川がよく見えます。

案内人「ぐるぐるこの辺をへめぐっています」
タモリ「へめぐる?」

漢字で書くと「経巡る」あちこちをまわって歩く、方々を旅行してまわる、遍歴する、という意味で、特に方言ではないですがあまり使わない表現ですね。



自然を活かした仙台城の立地




仙台城の西は原生林、南に渓谷、東に広瀬川があります。

そして石垣は北側のみに造られています。

天然の要塞としてうまく利用しているため、石垣は北側だけでよかったというわけですね。




城下町の地形




城下町・仙台は川が削ってできた地形、河岸段丘の上に造られています。

仙台城から見ると、下町段丘、中町段丘、上町段丘と3つの段丘が並んでいます。


また城も城下町も海から10キロも離れた位置にあるのが特徴です。

なぜこのような場所になったのか、その謎を見つけに仙台の街をタモリさんが歩きます。





関連記事



posted by しょう at 14:43 | 宮城県

#58 浦安 〜なぜ浦安は“夢と魔法の町”になった?〜(2017年1月7日放送)

#59 さぬきうどん 〜なぜ“さぬきうどん”は名物になった?〜(2017年1月14日放送)

#60 こんぴらさん 〜人はなぜ“こんぴらさん”を目指す?〜(2017年1月21日放送)

#61 水戸 〜水戸黄門は なぜ人気があるのか?〜(2017年1月28日放送)

#62 別府温泉 〜別府はなぜ 日本一の温泉に?〜(2017年2月4日放送)

#63 別府 〜巨大温泉都市・別府はどうできた?〜(2017年2月11日放送)

#64 神戸の港 〜神戸はなぜ1300年も良港なのか?〜(2017年2月18日放送)

#65 神戸の街 〜神戸はなぜハイカラなのか?〜(2017年2月25日放送)

#66 奄美大島 〜自然をいかした 奄美の“宝”とは?〜(2017年3月4日放送)

#67 奄美の森 〜なぜ奄美は 生き物の楽園!?〜(2017年3月25日放送)

#68 奄美の海 〜なぜ奄美は 生き物の楽園!?〜(2017年4月1日放送)

#69 京都・清水寺 〜人はなぜ清水を目指す?〜(2017年4月8日放送)

#70 京都・祇園 〜日本一の花街・祇園はどうできた?〜(2017年4月15日放送)